小島瑠璃子さん「これで日本のお仕事は終わりです」

中国へ行かれるみたいですね。
夢に向かって頑張ってください!

小島瑠璃子、最後の「サタプラ」で涙…「これで日本のお仕事は終わりです」
 タレントの小島瑠璃子が24日、MCを務めるTBS系「サタデープラス」(土曜・午前7時58分)に最後の生出演を果たした。

 小島は2015年4月4日のスタートから「関ジャニ∞」の丸山隆平と7年半に渡り同番組のMCを務めてきた。この日の放送では過去の名場面をVTRで紹介した。

 エンディングで視聴者の思い出の写真を丸山が紹介する「あなたが伝えたい ありがとうの1枚」のコーナーでは小島の写真と手紙を紹介した。番組へありがとうの気持ちをつづった手紙を丸山が代読。手紙には「7年半お世話になりました。毎週、隣に丸山さんや小堺さんがいて、信頼できるサタデープラスチームがいることは私の心の支えでした。生放送中はもちろん、それ以外のところで色々なことが起こったときでもサタプラは台風の目のようにいつも変わらずに私を受け止めてくれました。自分がここにいていいのだと思える場所があるのは、人を強くしてくれます。今回新しい場所で挑戦をしてきます。サタプラという故郷にはもう戻れないものと覚悟して行ってきます!でもいつか私が頑張った先には何かの形でまた交わることが出来るんではないかと予感しています。そのためにも知らない世界で私に出来ること全部に挑戦してきます。またお会いできる日まで、ひとまず、さようなら、ありがとうございました」とつづり、出演者、スタッフ全員が写った写真を紹介した。

 小島はオープニングで「実感がない」と明かしていたが「これで私、日本でのお仕事は全部終わりなんです。ちょっと長い期間、行こうと思っているので」と明かし「15歳..

【日時】2022年09月24日 09:24
【ソース】スポーツ報知