甘くてジューシーな「桃」。好きなフルーツとして挙げる人も多いのではないでしょうか。そんな夏の風物詩に関するツイートが約19万4000件を越える「いいね」を集め話題になっています。

【Twitter上の反応】「福島って、こんな自販機そこら中にありますよね」

 投稿者は、BeKoさん。ツイートされた画像では、ロッカー型自動販売機に桃がぎっしり。品種や値段がボックスごとに決まっているようですが、その安さが驚異的。最高でも500円、最安ではなんと300円!?

 販売中のボックスには、少なくとも5個の桃が入っているのが確認できることから、高くても1個あたり100円で桃が手に入る計算です。安すぎる……。

 この自動販売機がどこにあるのか尋ねるリプライに対して「福島市フルーツライン沿いや道端にたくさんおいてあります」と投稿者。フルーツラインとは、福島県福島市の西側を走る福島県道5号線の愛称のようです。

 また、ツイートでは、「この時期になると出現する」と投稿者自ら前置きしていることから、桃の一般的な収穫時期として知られる夏ごろにフルーツライン沿いで見られる定番の光景なのかもしれません。

 このツイートには「欲しい!近所に欲しい」「最強、とはこのことか」「え?300円?この中に入ってるの全部で?一玉かな?」といった反応であふれていました。

画像提供:BeKoさん



(出典 news.nicovideo.jp)

近くにあると良いな!

<このニュースへのネットの反応>

これはさすがに農家さんの直販でしょう。めちゃ安い上に食べごろでおいしそう。





卸しすぎると値崩れするから捨てるしかないやつって結構あるよ。農園の近くに住んでると持って行ってくださいって置いてあるのをよく見るし、知り合いに配るのもそれ。


そのまま食べるのも良いけど、ミキサー使ってスムージーにするのもいいな。桃好きとしては近くに欲しい


そろそろ中身が梨に変わる時期かな。