【用水路に流され心肺停止】10代小学生と30代の母親 死亡


用水路に流され心肺停止の2人が死亡 10代小学生と30代の母親 石川県野々市市
石川県警は19日、白山市森島町の用水路に流されて心肺停止となっていた男児と女性が死亡したと発表した。2人は野々市市の10代の小学生と30代の母親と確認された。

県警によると、事故は18日午後5時半すぎ発生。男児が用水路近くの柵を登っていたところ、バランスを崩し転落した。母親は助けようとして用水路に入り、流された。

2人は搬送先の病院で19日未明に死亡が確認された。

【日時】2022年06月19日 08:49
【ソース】共同通信







#2 [匿名さん] :2022/06/19 09:34

今の時期用水は田んぼに引くために結構な水が流れているからなぁ。注意しないと。


#4 [むちむちぼいん ] :2022/06/19 09:44

何で柵登るの止めなかったの😢


#5 [匿名さん] :2022/06/19 09:47

用水路近くの柵 は?
意味わからんな


#12 [匿名さん] :2022/06/19 10:58

>>5
ボケ‼️柵なんかあらへん‼️


#9 [匿名さん] :2022/06/19 10:07

そこの用水路の人は迷惑だっただろうな


男児が用水路近くの柵を登っていたところ、バランスを崩し転落した。母親は助けようとして用水路に入り、流された。

不法侵入しておいて*とか


#13 [匿名さん] :2022/06/19 10:59

>>9
用水路知らんのか‼️ボケナス🫵🫵🤣🤣


#18 [匿名さん] :2022/06/19 12:01

>>9
用水路の住人!


#19 [匿名さん] :2022/06/19 12:02

>>9
お前の感性は人間じゃないね。ここに来て楽しい?